Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/13   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> FX投資手法検証 >> ドラゴンストラテジーFXの魅力的な1周年記念特典

ドラゴンストラテジーFXの魅力的な1周年記念特典


前評判が非常に良いと言われている
ドラゴンストラテジーFXですが、
1周年を迎えて記念特典の配布をスタートしているようです。

ただでさえ再現性が高いと言われているFX商材なだけに
この1周年記念特典には大きな期待が寄せられています。



この1周年記念特典を受け取っておくことで
ドラゴンストラテジーFXでのトレードが
有利に進めるとあっては、
受け取っておくべきですね。

ではこの1周年記念特典が
どんな内容なのか気になる人もいるでしょうから
順番に挙げて見てみましょう。


・経済指標表示インジケーター
・スマホでトレードする方法
・複雑なレンジでの高勝率エントリー方法
・トレンドの初動を掴む矢印を見分ける方法
・多通貨ペアを同時に狙う方法
・雇用統計時のエントリー方法



こちらが1周年記念特典の内容です。

かなり濃い内容に仕上がっており
PDF特典と動画特典という形で用意されているようです。



現在はスマートフォンの普及が目覚ましいので
パソコンだけでなくスマートフォンでも
同じようにトレードが可能になるのは
とても重宝すると思います。

仕事が忙しくて自宅のパソコンに向かう時間の無い人には
外出先でもトレード出来たり、
トレードの経過を移動中にチェック出来たりと良い事尽くしです。


トレンドフォローがレンジ相場に弱いのは
どのFX販売業者でも言われていることですから、
レンジ相場で如何に効率良く利益に繋げられるかが
とても重要になってくるでしょう。


そんなレンジ相場で勝率を高めるエントリー方法を
限定特典として加えているのは凄く良心的です。

本来ドラゴンストラテジーFXにはドラゴンアローズという
トレンドの初動に矢印が表示されるシステムがありますが、
ドラゴンアローズと限定特典の内容が
どのくらい違うのかも興味が湧きます。

販売ページに掲載のあるドラゴンメーターには
ユーロドル・ドル円といった
メジャー通貨でトレードしているところが
画像として掲載されていますが、
メジャー通貨でも同時に複数トレード出来るのが
限定特典の強みでしょうから、
この特典も受け取っておいて損はしませんね。

一番初めに挙げた経済指標を表示してくれる
インジケーターも
トレードに活用出来る武器として使えますので
この特典も非常にオイシイ特典と言えます。



経済指標が発表された直後というのは
どうしても相場の変動が大きくなり易いので、
そこをどう回避するかによっても
今後のトレードに大きく影響を及ぼすことは容易に想像出来ます。

繰り返しになってしまいますが、
ここまでの内容に仕上がった限定特典ですから
これらを受け取って活用することで
より有利にトレードが可能になるのは間違いありません。


もしドラゴンストラテジーFXの購入を検討している人や
既に購入して実践している人がいれば、
今の1周年記念特典が配布される今が
購入のタイミングとしてはベストな時期といえます。





 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について

ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について


相変わらず人気の衰えないドラゴンストラテジーFXですが
今回はドラゴンストラテジーFXの
手法の再現性について取り上げてみたいと思います。

手法の再現性についてお話する前に
ドラゴンストラテジーFXのロジックがどのようなものだったか
おさらいしておきましょう。


ドラゴンストラテジーFXは
トレンドフォローのシステムトレードとなっており、
確実にトレンドが形成されてから
押し目・戻しを狙ってトレードするといった具合です。


押し目・戻しに狙いを定めてトレードしますので
損切り幅が小さくなるため
トレンドフォローの中でも
損小利大に最も近いロジックだと言われています。


押し目・戻し以外にも
ブレイクアウトを狙ったトレードがありますが、
損切り幅が大きくなってしまうというデメリットがあるため
ドラゴンストラテジーFXではあまりお勧めしていません。

ロジックだけを見てみると
理に適ったロジックで構築されていると思います。


それでいてシステムトレードですから
裁量が殆ど必要ないという点も大きいです。

では肝心のシステムですが、三種の神器と称される


“ドラゴンバンド”
“ドラゴンアローズ”
“ドラゴンメーター”



を組み込んでいることにより
トレードをより有利に進めることが可能になっています。

トレンドを簡単に掴む為のツールとしてのドラゴンバンド、
チャート上に買いか売りの矢印が出現することで
エントリーポイントを明確にしてくれるドラゴンアローズ、
チャートの状況やトレードの状況を
一目で分かる様にまとめたドラゴンメーターがあることで
殆ど裁量が不要になります。


システムを一通り見てみましたが
し捨て鵜の性能も非常に良好なので
購入して実践してもダマシは殆ど無いでしょう。

以上がドラゴンストラテジーFXのロジックです。


ではそれを踏まえて
ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について説明します。

ドラゴンストラテジーFXの手法は
エントリーサインが出るとメールが届くようになっています。
エントリーサインはチャート上でも確認出来ます。


その後はチャートを開き
エントリー可能な状態かどうかを確認します。

エントリーの際のルールもシンプルなもので
慣れてしまえば10秒ほどで完了してしまうようです。

このエントリーのルールを満たしていれば
エントリーして完了です。


最後は決済のサインが出た時に
確認して決済を行うだけです。


エントリーしてから決済まで最短で30分で
長くても3時間以内に完了してしまうそうです。

5分足でのトレードなので
頻繁にチェックする必要も無く
たまにチャートをチェックするだけで大丈夫です。

トレード中はチャートに張り付く必要が無く
何をしていても良いそうです。

これがドラゴンストラテジーFXで謳われている
3ステップの手法です。

結論を言えば、出されるサインに従って
トレードしていくだけのシンプルな手法なので
販売ページと同じ手法を再現出来ないということは
まず有り得ないと思って大丈夫そうです。





 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> ドラゴンストラテジーFXのロジックのメリット

ドラゴンストラテジーFXのロジックのメリット


以前、当ブログではドラゴンストラテジーFX
口コミやコメントを基にして、
世間ではどのような評判を得ているのかについてお話しました。

ドラゴンストラテジーFXを初めて知った方や
まだ購入を決めかねている人からすれば、
評判の良いFX商材ならば
どのようなロジックなのかを知りたくなるのは当然です。


そこで今回はドラゴンストラテジーFXのロジックについて
ロジックのメリット・手法のメリットを取り上げて
説明していきます。


チャートの値動きの中で
トレンドが形成される箇所がいくつも存在します。

そのトレンドが形成されていくのを待ち、
価格が上昇する過程で付けられる安値である「押し目」と
下降する過程で付けられる高値である「戻し(戻り売り)」を
手堅く狙っていくという
明確なトレンドフォローとなっています。


トレンドフォローでは一旦トレンドが形成されてしまえば
そのトレンドが終了するまで
利益がコツコツ積み上がっていきます。


相場にはトレンドフォローに適したトレンド相場と
逆に不向きなレンジ相場があります。


ドラゴンストラテジーFXでは
近い未来の値動きが確定していない相場を避け
トレンド相場のみを相手にすることで
大きな利益を得られるというメリットがあります。


先程挙げた押し目と戻しは
ブレイクアウトと対の意味で使用されることが多いです。

ブレイクアウトでは損切り幅が広くなる傾向にあるため、
ドラゴンストラテジーFXには向いていません。



ブレイクアウトが向いていない理由として、
今後新たなトレンドが形成される兆しという
意味合いを持つブレイクアウトですから、
トレンドが形成されてからトレードを開始する
ドラゴンストラテジーFXのロジックに合わないことは
お分かり頂けるかと思います。



押し目と戻しでエントリーすることで
トレンドフォローの特徴を
最大限に活かすことが出来ます。

ドラゴンストラテジーFXは
裁量のいらないシステムトレードなだけでなく、
トレードを行う際に
買いと売りのタイミングを計って
エントリーポイントを表示してくれる
システムが構築されています。

要はその指示通りにトレードを行えば
結果が出るということです。

もっと言えば、トレードサインを出すシステムがある以上、
FX初心者でも経験者でも同じように
誰が実践しても同じような結果が期待出来ます。

つまりシステムトレードに加えて
トレードを助ける為の
高度なシステムが組み込まれているので
結果的に再現性が高いということになります。

再現性が高いだけではなく、
トレードサインが出た時だけトレードすれば良いので、
チャートに張り付く心配が全くありません。

トレードサインが出た時に行えば良いので
それ以外は自分の好きなに時間を費やしたり
仕事で忙しい人でも
何の心配もせずにトレードすることが出来ます。


更に詳しい中身については改めて検証していきますので、
次回以降も楽しみに待っていてください。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> パラダイムトレーダーFXのイサムはかなりのやり手?

パラダイムトレーダーFXのイサムはかなりのやり手?


現在幅広い層に支持されているパラダイムトレーダーFXですが
販売ページ内の実績の内容を見ても
このFX商材に可能性を感じる方が多いと思います。



中でも特出しているのが

勝率9割、年間30,000pipsの利益獲得

ではないでしょうか。


普通にトレードしても
ここまでの結果はそう簡単に出せるものではありません。

そんなパラダイムトレーダーFXを手掛けるイサムですが
過去にも幾つかの
FX商材を販売していた経緯があるようです。

過去に販売した商材が

“ゴールデンスパイダーFX”
“侍マトリックスFX”


というタイトルのFX商材で
いずれも非常に高い評判を得ています。


ゴールデンスパイダーFXのロジックは
トレンドラインを重視したトレンドフォローであり、
相場の反発が起きやすい箇所をいち早く判断し
自動表示するインジケーターを搭載したシステムトレード商材です。


トレンドラインを明確にすることで
損切りの判断材料にもなると
実践者の間では高い評価を受けた商材です。

侍マトリックスFXはというと
自動売買ツールの商材として販売され
こちらも高い評価を受けています。


侍マトリックスFXには
高いリスクヘッジを利かせつつ
確実に利益を積み上げられるEAが搭載されているようで、
パソコンではなく
スマートフォンだけで運用可能になっているそうです。

近年はスマートフォンの普及が目覚ましいので
パソコンよりもスマートフォンでトレード出来る方が
世間のリアクションが相当良かったようです。




これらの過去に販売されたFX商材を見てみると
奇抜なアイディアと非常に強い販売力を兼ね備えているので
ヒットを連発していたようです。

イサム本人も数々のFX関連の雑誌に連載を持つなど
決して商材提供だけに留まらず、
多方面のメディアでも活躍しているようなので
社会的な信用性は他の販売者と比べても
格段に強いと思われます。


今回のパラダイムトレーダーFXも例外が無いようで
以前に彼の販売した商材を購入して結果を出した人、
つまりファンが多いので今回も売れ行き好調だそうです。

とはいえ、以前までの商材を購入した参加者が
パラダイムトレーダーFXを実践して
現在も勝てているといった情報が無いので、
これから購入を考えている方は
もう少し様子を見た方が良いかも知れません。


過去の商材がヒットしていたからという理由だけで
今回も絶対に稼げる商材だという保証はありませんから。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> パラダイムトレーダーFXの運用実績は本物か?

パラダイムトレーダーFXの運用実績は本物か?


パラダイムトレーダーFXの制作者は
FX業界では名の知れたトレーダーが手掛けているFX商材だけに
注目度が高いことは納得ですが、
販売ページを読まれた方の中には
果たして販売ページに掲載されている運用実績が
本物かどうか気になる人も少なくないと思います。

販売ページ内の実績を見てみると
今年の頭から後半にかけて
毎月獲得した利益が掲載されています。


その中で最も多く利益を獲得出来た月で
3,735pips(約370万円)、
少なかった月で2,156pips(約215万円)と掲載されています。


FXを実践して一ヶ月でこれだけの利益が出るとは驚きです。

元々の資金をいくらからスタートしているのかは
今の所定かではありませんが、
この数字を見た人はまず疑ってしまうかも知れません。

FX経験者は勿論のこと
未経験者や初心者でも同様の気持ちを抱くでしょう。

更に驚くことに
つい最近のトレード実績も掲載されていますが、
たった4日間のトレードで
998.4pips(約99万8千円)もの利益を叩き出しています。


4日間でこれだけの利益ですから、30日で単純計算すると
約700万円近くの利益が出る計算になります。


当然その中で損失を被る場合もありますから
トータルで見た利益は目減りすると考えても
かなり大きな利益の獲得が期待出来ます。

私が今まで見てきたFX商材の中には
稼げる稼げると言いつつ、大した実績も開示されていない
FX商材が多く存在していました。

それと比較してもパラダイムトレーダーFXは
運用実績の公開がなされているので
納得出来る部分はあります。

FX専門雑誌に連載を持つトレーダーが
手掛けるFX商材ですからそこらのインチキ商材と比べても
信用性は格段に強いと言えます。



ですが、これだけの実績を公開しているにも関わらず
裏付けのある運用実績が一切公開されていません。

ただ○月は○○pipsの利益が出た、との記載のみです。

それを考えると果たして
販売ページで謳っているだけの金額を
実際に実践して本当に稼げるのかは不明です。

先程も言いましたが、雑誌に連載を持っており
過去に販売したFX商材についてもそうですが、
販売者についての悪い評判が少ないので
いい加減な商材ではないと思いますが、
販売ページで謳っている金額が
本当に稼げるのかについては過度な期待は禁物です。

評判が良い販売者ですから
信じたくなる気持ちは十分分かりますが、
それとFX商材の内容は別物ですから
購入前にしっかりと検証することが大切です。





 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> パラダイムトレーダーFXが稼げるか商材か否か

パラダイムトレーダーFXが稼げるか商材か否か



今回はパラダイムトレーダーFXについて
お話したいと思います。

このパラダイムトレーダーFXの
ノウハウ提供者であるイサム氏ですが、
巷で販売されてるFX関連の雑誌内で
コラムを連載しているほど
FXに精通した人物だそうです。


そんな彼が長年のトレード経験から導き出した手法を
今回一般の方に提供するとあって、
以前から多くの方の興味を集めています。

ではこのパラダイムトレーダーFXで
本当に稼ぐことが出来るか否かについて
販売ページなどを読んで
気になっている人もいると思いますので、
簡単な解説を交えながら見ていきたいと思います。

では大まかに概要をまとめましたのでご覧ください。


勝率9割、年間30,000pipsもの利益が見込める
一日たった10分の作業時間でOK
実践開始30日で月収50万以上の収入を得られる
過去の教え子75名は初月から全員が月収50万円を突破している



以上がパラダイムトレーダーFXの主な特徴です。

販売ページを読む限り、魅力的過ぎることばかり書かれています。

少々期待させ過ぎている気がしますが・・・

今回のパラダイムトレーダーFXは
トレンドフォローのシステムトレードです。

エントリーサインが出る際に登録したアドレスにメールが届き、
それに従ってエントリーを行い、
決済時もサイン通りに行えば良いそうです。


システムトレードであれば
裁量が殆ど不要だと言われていますので、
手法の再現性が高ければどんな状況の方が実践しても
同じような結果が得られるということになりますね。

勝率9割、年間30,000pipsの利益が見込めるとありますが、
販売ページに掲載されている手法が
確実に利益をもたらしてくれるのであれば、
届かない数字ではないことは手法を見れば想像が付きます。

一日たった10分の作業で
月収50万円以上稼げるとありますが、
イサム氏は実践初日から3万円以上の利益が見込めると
力強く謳っていることから、
単純計算しても達成出来ない数字ではありません。


過去の教え子が75名もいらっしゃるそうですが、
全員が初月から月収50万円を突破しているという
謳い文句を見ても
パラダイムトレーダーFXの再現性の高さが分かります。

話が少し変わりますが、パラダイムトレーダーFXの
提供者であるイサム氏ですが、
過去にもFX商材を販売しているようです。


“ゴールデンスパイダーFX”
“侍マトリックスFX”


というタイトルのFX商材なんですが、
FXに関わっている人なら聞いたことがあるかも知れません。

過去のFX商材のどちらも
基本的なロジックはトレンドフォローで、
高度なシステムを組み込んだシステムトレードだそうです。

いずれもかなりの参加者が出ているそうで
ヒット商材を連発しているイサム氏です。

上記のFX商材に関しても
ネット上での否定的な意見というものが少ないので、
イサム氏が手掛けている今回のパラダイムトレーダーFXも
以前までの商材と同様に
期待が出来るかも知れません。

とはいえシステムツールなので
実践してみて本当に稼ぐことが出来るかは不明です。

実際のシステムがどういうものなのか
販売ページで謳われている内容だけでは
把握することが難しいようにも思いますので、
中身を知る意味でも購入してみるべきですね。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> ドラゴンストラテジーFXの評判はどうか?

ドラゴンストラテジーFXの評判はどうか?



販売開始から僅か1週間足らずで
インフォトップランキングで
3冠という偉業を成し遂げたドラゴンストラテジーFXですが、
現在、1周年の節目の時を迎えています。


世の中には数え切れない程の
FX商材が存在していることは周知の事実です。

販売すれば批判されて消えていく商材が非常に多い中、

・ドラゴンストラテジーFXが
一年もの長期に渡り販売されていること

・ドラゴンストラテジーFXに
数多くの参加者が出ていること


を考えると如何に成果を残している手法であるかが分かります。

販売ページでは、FX初心者も経験者も
誰が実践しても同じような結果が出せると謳っています。

それを象徴するかのように
ドラゴンストラテジーFXの手法はとてもシンプルです。

それだけではなく、
商材内容やサポート体制まで充実しています。


だから販売開始から一年が経過しても
未だにロングヒットを続けているんですね。

販売ページ内にはドラゴンストラテジーFX購入者に
アンケートを行った結果をが掲載されています。

FXを始めて3か月未満の方の意見では
ドラゴンストラテジーFXを実践して
利益が増えたと答えた方は76%で、
手法や解説が分かり易いと答えた方は
82%もいたようです。

それらの結果を見てもドラゴンストラテジーFXが
実践する人のトレードレベルに関係無く
同じように結果を出せるということが改めて分かりますね。


ドラゴンストラテジーFXについては
私も以前からとても気になっていましたので、
販売が開始された後にネット上で色々調べていました。

しかし、ドラゴンストラテジーFXに対する
否定的なコメントが殆ど見当たりませんでした。


色々なワードで検索をかけてみましたが
検索結果の殆どが


“ドラゴンストラテジーFXで本当に利益が出た”
“商材内容が充実しているし解説も分かり易かった”
“困った時はいつでもサポートしてくれた”



などといった感じで
肯定的なコメントばかりが目立っていました。


販売から一年が経過していますが
実践希望者は更に増加し続けているみたいです。


本来であればロジックや商材内容、
サポート体制に至るまで
様々な角度から検証していきたいのですが
文章が物凄く長くなってしまいますので、
続きは次回以降にお話しします。

今後どこまで人気が長続きするのか計り知れませんが
私としても、ドラゴンストラテジーFXの
今後を追って検証していきたいと思います。



 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> ニュートンFXのトレードルールについて

ニュートンFXのトレードルールについて


今回はニュートンFXというFX商材について
この商材の主な特徴や
トレードルールといった観点から検証してみたと思います。

ニュートンFXの産みの親であるHaru(はる)さんは
物理学者とシステムトレーダーという二つの顔を持った人物で、
相場の本質である“原理・原則”に基づいたロジックを展開する
異色のトレーダーです。


販売ページの冒頭に天才物理学者という記載がありますが、
天才物理学者と称される大学の准教授にスポットを当てた
某テレビドラマのことを思い出しました・・・(笑)


少し話が脇道にそれてしまってすみません・・・(苦笑)


では、ニュートンFXの
主な特徴をピックアップしましたのでご覧ください。


・月利14.6%、約13万円の利益が見込める
・大衆心理ロジックを用い、大衆心理エネルギーを完全視覚化
・逆指値注文を用い、一回のトレード時間に費やす時間は約5分
・推奨通貨ペアは“ドル円”“ユーロドル”



以上が大まかな特徴です。

月利約15%という数字を見ればこのFX商材の優秀度が推測出来ます。

プロのトレーダーであっても
月利5%の利益が出だせれば大成功で、
10%を超えれば一人前のトレーダーだと言われますので
月利15%の持つ意味は非常に大きいです。


ただ、これを証明するだけの
フォワード実績の開示が少ないことを考えると、
机上の空論とまでは言いませんが
この数字を鵜呑みにするわけにはいきません。

Haru(はる)さん曰く、
相場とはトレードする人の感情に応じて変動するものであり
それこそが本質であると言っています。

人の感情つまり大衆心理を活用することで
相場の流れ(大衆心理エネルギー)を
完全に目に見える形にしています。

確かにトレードの判断をするのは個人ですから
どうしても希望的観測が入りますし、
決して間違ったことは言っていないと思います。

それではトレードルールについてです。

ニュートンFXでは逆指値注文が主な注文方法となっています。

指定した価格よりも高くなれば買い、
安くなれば売るという作業をその都度行うのではなく、
最初に予約してエントリー出来る注文方法です。

この注文方法を使えば
利益確定や損切り、決済完了までの一連の流れが
最初の作業で完了してしまうので
わざわざチャートを見る必要も無く、
一回のトレードに必要な時間が5分と言われている
販売ページの謳い文句を見ても矛盾は生じていません。


ニュートンFXではどの通貨ペアでもトレード可能ですが
推奨している通貨ペアが
ドル円とユーロドルということからも分かり通り、
メジャー通貨のみに絞った
堅実なトレードであることは間違いないでしょう。

先述したように
フォワード実績の数が少ないことや
Haruさん本人の実績が開示されていない以上
これだけを見てニュートンFXを
完全に信用するわけにはいきませんので、
もう少し様子を見てみたいと思います。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> マニュアル内の会員サイトを検証

マニュアル内の会員サイトを検証

JUGEMテーマ:FX初心者

初心者向けの解説に始まり
様々な視点から解説を展開してくれる
Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の会員サイトですが、
コンテンツの多さに思わず圧倒されてしまいました。



内容を簡単に説明しますと、


・MT4(フィボナッチ)の設定方法
・リスクとリワードの管理
・サイクルクローズに関する解説
・フラッシュゾーンの解説
・エントリー条件
・利益確定、損切りポイントの解説
・ポール・ジモン(Paul Zimon)の紹介動画



という内容になっています。

これを見てコンテンツが少なすぎると思う人は
そうそういないのではと思います。

私が見ても満足過ぎる内容に仕上がっていると思いますし、
むしろこれだけサービスして良いのかと思う位です。


ちなみに商材内でセットになっている解説動画でも
同じようなコンテンツがありそうですが、
多方面からのアプローチが必要な程
上記の内容がとても大事であることが伺えます。

これだけの内容ですから
全て揃えるのは大変だったと思いますので、
それらのコンテンツを僅かでも無駄にしないように
真剣に取り組むべきです。

先程挙げた内容の中で
私が最も重要ではないかと思っているのが
リスクとリワード、資金管理の項目です。


いくら優良商材を手に入れて
その手法が必ず稼げる手法だとしても、
資金管理がしっかり出来ない以上は
自分で資産運用することは到底不可能です。


FXのノウハウを提供している人達から
資金管理が一番重要だと口を揃えて言われるのには
こういった理由が第一に考えられるからです。

ですが逆に考えれば、
完全に自分自身の問題とも思える資金管理ですが、
そこさえクリアすることさえ出来れば
手法ロジックや利益確定・損切りポイントは
訓練次第でいくらでもレベルアップが見込めるということです。


とはいえ、せっかくポール・ジモン(Paul Zimon)が
ここまでトレードに専念出来る環境を提供してくれているので、
そのチャンスを逃すわけにはいきません。

自分がこれなら吸収出来そうだと思える項目は
一日でも早く吸収して
日々のトレードに活かすことが出来れば、
結果は自然と良い方向へ向かっていくものです。

そういう意味では、
今回受け取れるマニュアル内の会員サイトを
有効に活用するだけの価値があるということです。

ちなみに、会員サイト内ではポール・ジモン(Paul Zimon)本人による
トレード解説動画により手法を学んでいきます。


マニュアルを読むのも当然大事ですが、
ノウハウ提供者が話すことを聞き漏らすことが無いように
しっかりと聞いて
自分のトレードに活かして欲しいと思います。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> FX投資手法検証 >> Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)を購入しました!

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)を購入しました!


以前からFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の
検証を行っていた私としても、
この商材の中身を知りたいという欲求には勝てず
Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)を購入しました。


前回までのブログではどうしても
憶測でしか発言出来なかったので、
今回からは断定的な見解も増えてくると思いますので、
さらに有益な情報を提供できると思います。



先行スペシャル特典にもなんとか間に合いましたので、
そういったことも
改めて発信していければと思っています。

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)を購入すると
商材内のマニュアルを受け取ることが出来ます。

商材内容のところでも少しだけ紹介しましたが


・手法概要マニュアル
・FX初心者向けトレード解説マニュアル



この2つが入っていたことは覚えていますか?

こちらを受け取って実際に一通り熟読してみました。

2つのマニュアルを読んだ上での
感想を先に言ってしまうと、

マニュアル自体のボリュームがあり、
それだけでなく記載されている内容も
非常に上質な仕上がりになっているということです。


というのも、名前は出しませんが
過去にFX商材を購入した際、
購入する以前には凄く魅力的なことを言っていたにも関わらず、
実際に購入してみると、言っていた内容と随分かけ離れており
購入した事を後悔したという苦い思い出があります。


ですから、以前ブログで書いた時には
期待感を込めて書いていましたが、
今だからこそ言えますが正直かなり心配な気持ちでいました。

なので、前評判通りの期待を裏切らなかったという点では
Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)に対して
以前よりも印象が良くなりました。



マニュアルの中には文章だけではなく
動画による解説がメインとなっているため、
目を通していても全く飽きない内容になっています。

ボリュームがあるので文章だけでは
読むのが疲れてしまいますし、
ある意味配慮をしてくれているとも捉えることが出来ます。

このような概要をまとめたマニュアルの中で
動画で解説がされているものは珍しく、
それが読んでいても飽きない理由の一つではないでしょうか。



今回はFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の
マニュアルについてお話しましたが、
実際に目を通して頂ければどれだけ充実した内容となっているのか
よくお分かりいただけると思いますので

まだご覧になっていないという方は
是非とも動画マニュアルに目を通すことをおすすめします。


おそらくある程度FXの経験のある方は
まさに目からウロコでしょうね…。



個人的には販売価格以上に
充実した内容となっていると感じました。

また、今後もマニュアルや動画をさらに読み込み
興味深い項目がありましたら追って報告していきます。





 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証

注目のFX教材

⇒ ポール・ジモンのFlash Zone FX

初心者でも使えるFXシステム!!
詳細は下記公式ページで確認できます

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)詳細はこちら

FX、為替の基礎

【FXの基礎(初心者編)】
FXとは?
FXのキモ
FXの証拠金
レバレッジ(てこ)
スワップ金利
取引コストについて

【為替の基礎知識】
外国為替の仕組み
為替レートについて
偽替差損益の仕組み
外貨貯金としてのFX

【FXの基礎(実践編)】
注文のタイミング
損切り、利食い
両建てでリスクを回避
マジンコールとは

【FXの注文方法】
指値注文
逆指値注文
IDF注文
OCO注文
IFO注文

【FXの取引方法】
スワップトレード
スイングトレード
デイトレード
スキャルピング

Search

Category

Sponsored Links