Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> FX投資手法検証 >> ニュートンFXのトレードルールについて

ニュートンFXのトレードルールについて


今回はニュートンFXというFX商材について
この商材の主な特徴や
トレードルールといった観点から検証してみたと思います。

ニュートンFXの産みの親であるHaru(はる)さんは
物理学者とシステムトレーダーという二つの顔を持った人物で、
相場の本質である“原理・原則”に基づいたロジックを展開する
異色のトレーダーです。


販売ページの冒頭に天才物理学者という記載がありますが、
天才物理学者と称される大学の准教授にスポットを当てた
某テレビドラマのことを思い出しました・・・(笑)


少し話が脇道にそれてしまってすみません・・・(苦笑)


では、ニュートンFXの
主な特徴をピックアップしましたのでご覧ください。


・月利14.6%、約13万円の利益が見込める
・大衆心理ロジックを用い、大衆心理エネルギーを完全視覚化
・逆指値注文を用い、一回のトレード時間に費やす時間は約5分
・推奨通貨ペアは“ドル円”“ユーロドル”



以上が大まかな特徴です。

月利約15%という数字を見ればこのFX商材の優秀度が推測出来ます。

プロのトレーダーであっても
月利5%の利益が出だせれば大成功で、
10%を超えれば一人前のトレーダーだと言われますので
月利15%の持つ意味は非常に大きいです。


ただ、これを証明するだけの
フォワード実績の開示が少ないことを考えると、
机上の空論とまでは言いませんが
この数字を鵜呑みにするわけにはいきません。

Haru(はる)さん曰く、
相場とはトレードする人の感情に応じて変動するものであり
それこそが本質であると言っています。

人の感情つまり大衆心理を活用することで
相場の流れ(大衆心理エネルギー)を
完全に目に見える形にしています。

確かにトレードの判断をするのは個人ですから
どうしても希望的観測が入りますし、
決して間違ったことは言っていないと思います。

それではトレードルールについてです。

ニュートンFXでは逆指値注文が主な注文方法となっています。

指定した価格よりも高くなれば買い、
安くなれば売るという作業をその都度行うのではなく、
最初に予約してエントリー出来る注文方法です。

この注文方法を使えば
利益確定や損切り、決済完了までの一連の流れが
最初の作業で完了してしまうので
わざわざチャートを見る必要も無く、
一回のトレードに必要な時間が5分と言われている
販売ページの謳い文句を見ても矛盾は生じていません。


ニュートンFXではどの通貨ペアでもトレード可能ですが
推奨している通貨ペアが
ドル円とユーロドルということからも分かり通り、
メジャー通貨のみに絞った
堅実なトレードであることは間違いないでしょう。

先述したように
フォワード実績の数が少ないことや
Haruさん本人の実績が開示されていない以上
これだけを見てニュートンFXを
完全に信用するわけにはいきませんので、
もう少し様子を見てみたいと思います。




 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Trackback

注目のFX教材

⇒ ポール・ジモンのFlash Zone FX

初心者でも使えるFXシステム!!
詳細は下記公式ページで確認できます

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)詳細はこちら

FX、為替の基礎

【FXの基礎(初心者編)】
FXとは?
FXのキモ
FXの証拠金
レバレッジ(てこ)
スワップ金利
取引コストについて

【為替の基礎知識】
外国為替の仕組み
為替レートについて
偽替差損益の仕組み
外貨貯金としてのFX

【FXの基礎(実践編)】
注文のタイミング
損切り、利食い
両建てでリスクを回避
マジンコールとは

【FXの注文方法】
指値注文
逆指値注文
IDF注文
OCO注文
IFO注文

【FXの取引方法】
スワップトレード
スイングトレード
デイトレード
スキャルピング

Search

Category

Sponsored Links