Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> FX投資手法検証 >> ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について

ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について


相変わらず人気の衰えないドラゴンストラテジーFXですが
今回はドラゴンストラテジーFXの
手法の再現性について取り上げてみたいと思います。

手法の再現性についてお話する前に
ドラゴンストラテジーFXのロジックがどのようなものだったか
おさらいしておきましょう。


ドラゴンストラテジーFXは
トレンドフォローのシステムトレードとなっており、
確実にトレンドが形成されてから
押し目・戻しを狙ってトレードするといった具合です。


押し目・戻しに狙いを定めてトレードしますので
損切り幅が小さくなるため
トレンドフォローの中でも
損小利大に最も近いロジックだと言われています。


押し目・戻し以外にも
ブレイクアウトを狙ったトレードがありますが、
損切り幅が大きくなってしまうというデメリットがあるため
ドラゴンストラテジーFXではあまりお勧めしていません。

ロジックだけを見てみると
理に適ったロジックで構築されていると思います。


それでいてシステムトレードですから
裁量が殆ど必要ないという点も大きいです。

では肝心のシステムですが、三種の神器と称される


“ドラゴンバンド”
“ドラゴンアローズ”
“ドラゴンメーター”



を組み込んでいることにより
トレードをより有利に進めることが可能になっています。

トレンドを簡単に掴む為のツールとしてのドラゴンバンド、
チャート上に買いか売りの矢印が出現することで
エントリーポイントを明確にしてくれるドラゴンアローズ、
チャートの状況やトレードの状況を
一目で分かる様にまとめたドラゴンメーターがあることで
殆ど裁量が不要になります。


システムを一通り見てみましたが
し捨て鵜の性能も非常に良好なので
購入して実践してもダマシは殆ど無いでしょう。

以上がドラゴンストラテジーFXのロジックです。


ではそれを踏まえて
ドラゴンストラテジーFXの手法の再現性について説明します。

ドラゴンストラテジーFXの手法は
エントリーサインが出るとメールが届くようになっています。
エントリーサインはチャート上でも確認出来ます。


その後はチャートを開き
エントリー可能な状態かどうかを確認します。

エントリーの際のルールもシンプルなもので
慣れてしまえば10秒ほどで完了してしまうようです。

このエントリーのルールを満たしていれば
エントリーして完了です。


最後は決済のサインが出た時に
確認して決済を行うだけです。


エントリーしてから決済まで最短で30分で
長くても3時間以内に完了してしまうそうです。

5分足でのトレードなので
頻繁にチェックする必要も無く
たまにチャートをチェックするだけで大丈夫です。

トレード中はチャートに張り付く必要が無く
何をしていても良いそうです。

これがドラゴンストラテジーFXで謳われている
3ステップの手法です。

結論を言えば、出されるサインに従って
トレードしていくだけのシンプルな手法なので
販売ページと同じ手法を再現出来ないということは
まず有り得ないと思って大丈夫そうです。





 
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FX投資手法検証
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Trackback

注目のFX教材

⇒ ポール・ジモンのFlash Zone FX

初心者でも使えるFXシステム!!
詳細は下記公式ページで確認できます

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)詳細はこちら

FX、為替の基礎

【FXの基礎(初心者編)】
FXとは?
FXのキモ
FXの証拠金
レバレッジ(てこ)
スワップ金利
取引コストについて

【為替の基礎知識】
外国為替の仕組み
為替レートについて
偽替差損益の仕組み
外貨貯金としてのFX

【FXの基礎(実践編)】
注文のタイミング
損切り、利食い
両建てでリスクを回避
マジンコールとは

【FXの注文方法】
指値注文
逆指値注文
IDF注文
OCO注文
IFO注文

【FXの取引方法】
スワップトレード
スイングトレード
デイトレード
スキャルピング

Search

Category

Sponsored Links