Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> FXの基礎 >> スワップ金利とは? (FX)

スワップ金利とは? (FX)

◆スワップ金利について

従来、FXは多額のお金を動かし「為替差益」で利益を上げる、
いわゆる「デイトレ」で利益を上げるイメージが強く、
業者も短期売買を薦める傾向にありました。
 
短期売買(デイトレ)は、ある程度の経験を積んだ人であれば
成功する確率も上がりますし、うまくいけばスワップポイントの利益等
比較にならないほどの利益をもたらします。
ですが、相場も読めない初心者が、不意にデイトレに挑戦する事は危険です。
 
FXのスワップポイントは、レバレッジを1倍にすることによって
外貨預金の金利と同様に、長く持ち続けることで確実に利益を獲得する
という取引も可能です。
 
大きく運用するのであれば、レバレッジを5倍、10倍、20倍・・・
で運用する事によって、利子も5倍、10倍、20倍・・・
と比例して得られることになります。
 
たとえば、上表でいくとオーストラリアドルと日本円の金利差は6%です。
レバレッジ5倍であれば年利30%、10倍であれば60%、20倍であれば120%・・・
 
このように、リスクをコントロールしながらうまく買い持ちすることによって、
利子だけで元金を倍以上にする事も可能になってきます。
ジョニー | - | trackbacks(0) | pookmark | category:FXの基礎
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Trackback

注目のFX教材

⇒ ポール・ジモンのFlash Zone FX

初心者でも使えるFXシステム!!
詳細は下記公式ページで確認できます

Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)詳細はこちら

FX、為替の基礎

【FXの基礎(初心者編)】
FXとは?
FXのキモ
FXの証拠金
レバレッジ(てこ)
スワップ金利
取引コストについて

【為替の基礎知識】
外国為替の仕組み
為替レートについて
偽替差損益の仕組み
外貨貯金としてのFX

【FXの基礎(実践編)】
注文のタイミング
損切り、利食い
両建てでリスクを回避
マジンコールとは

【FXの注文方法】
指値注文
逆指値注文
IDF注文
OCO注文
IFO注文

【FXの取引方法】
スワップトレード
スイングトレード
デイトレード
スキャルピング

Search

Category

Sponsored Links